So-net無料ブログ作成
検索選択
QLOOKアクセス解析

ああっ女神さまっ 48巻で完結。 [エンタメ]

「ああっ女神さまっ」をご存知でしょうか。

月刊アフタヌーンで、ずーっと昔から連載されているマンガです。

どうやら、26年間も連載されていたようです。


megamisama.jpg


どおりで子供の頃からずーっとやっているイメージがあったわけです。


2005年にはアニメにもなりました。

こちらもかなり昔に見た記憶があります。


youtubeでさがしたところ、

オープニングテーマがありました。






作者は、藤島康介。

藤島康介は、マンガだと「逮捕しちゃうぞ」やゲームの「テイルズオブシリーズ」のキャラクターデザイン

てがけている、人気の漫画家・イラストレーターです。


このどちらも人気作品のため、知ってる人も多いことだと思います。


現在は47巻で発売されているのですが、

最終巻は48巻となりそうです。



発売は7月23日。

最終巻の限定版は沢山の特典がつくそうです。

・オリジナルドラマCD
・原画のセット
・作者のインタビュー記事が入ったブックレット

こちらについての詳細は、月刊アフタヌーンで発表されるそうです。





「ああっ女神さまっ」とはどんなストーリーか?

主人公は、平凡な大学生である森里蛍一。

森里蛍一は、偶然から女神のベルダンディーと出会います。

そして、一つだけ願いを叶えてくるということに対して、

女神 ベルダンディーにずっとそばにいてほしいことを臨みます。




そして、願いは叶い森里蛍一と女神様の不思議な同居生活が始まります。

大学自動車部の話、神様たちの話、

そして、二人の恋の話など、

いろいろなストーリが展開されてきました。





自動車などの科学的サイドと

神界などの魔術サイド。

この両極端な話が両方あることが面白かったと思います。

作中にでてくる車やバイクの描写もすごく細かかった。

作者の藤島康介が大好きで仕方がないのではと

思わせるくらい、マニアックな話題も出てきました。

神様サイドの話も、どこかコンピューターの話をしているような、

たとえばプログラムやバグといった言葉が出てきます。

ハリーポッターやロードオブザリングとは、ちょっと違う

魔法の描かれ方をしていました。




僕は、ちょっと間が空いてしまって、

最新刊はどのようなストーリーなのか、わかりませんが、

最終回も近いことですから、これを期にもう一度見てみようかなと思います。



特典付きの限定版については、

ぜひ、ほしいともおもいます♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。