So-net無料ブログ作成
検索選択
QLOOKアクセス解析

aka療法 病院を調べるにはどうすればいい?

腰痛は、非常につらい症状の一つです。

あなたもしくは、あなたのまわりにも腰痛に悩む人はいるでしょう。

そんな、僕も腰痛持ちです。

高校生の頃の部活動でけがをしたことが原因なのですが、

年に何回か、ベッドの上から動けなくなることがあります。



スポーツ外来のドクターが言うには、

腹筋と背筋のトーレーニングを続けることが予防とのこと。

思い返せば、これらをしばらくやってなかったときに、

ひどい腰痛の症状が出ている気がします。



さて、本題です。



AKA(エーケーエー)療法という、腰痛の治療法を聞いたことはあるでしょうか。

僕は聞いたことがなかったです。


関節運動学的アプローチ Arthrokinematic Approach の略称だそうです。

博田節夫(はかたせつお)先生により開発された治療法なのですが、

もともとは、動きにくい関節を動くように使用という目的で

研究が始まりました。

研究を進めるうちに、間接の動きを治療すると腰痛などの痛みが軽減される

ことが発見されました。

youtubeでも紹介されているのですが、

見た感じは、「整体」のようでした。



著作権の問題で埋め込むことはできませんので、
youtubeで「AKA療法」の検索結果のリンクをはります。

youtube 「AKA療法」の検索結果

整体とにているだけあって、

施術には一定の技術が必要な様です。

AKA療法の医学会もあるようで水面下では徐々に広がりを見せている様です。


日本AKA医学会 リンク


腰痛の治療としては、塗り薬や飲み薬、ヘルニアが原因であれば、

手術という治療の手段がありますが、

できれば、これらのものをさけたいという方は多いと思います。

ここらへんは、腰痛特有のものでしょう。

ほっといても死ぬことはないし、痛いのを我慢さえすれば、

なんとかなってしまう。
(もちろん、重傷のケースもありますが)




そういった方には、整体と同じような感覚で

治療を行えるAKA療法はぴったりなのではないでしょうか。

治療を受けたい。または、医師に相談したいという方。

下記のリンクから、自宅近く治療・相談を受けられないか相談してみては、

いかがでしょうか?

AKA療法を実施している施設 病院・医院・薬局情報
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。