So-net無料ブログ作成
QLOOKアクセス解析

本気すぎ…海外ファンがFF7を実写化 [エンタメ]

この記事では

本気すぎ…海外ファンがFF7を実写化
について書いています!





20代、30代の人の中では、懐かしいと思う方も多いはず。
スクウェアエニックスの人気シリーズ、ファイナルファンタジーの7作目。
ファイナルファンタジー7のファンたちが実写化しました。




ちなみにこちらはオリジナルのオープニング


メインはエアリスのみですが、非常に雰囲気が出ている。
多分実写化したら、こんな感じだろうなー思わせてくれます。

はじめはくらい場面からのスタートですから。
よく作り込んでるなーと感激してしまいます。

ちょっと、説明書きにもあったのですが、
ファンの中にはハリウッドで活躍してる人もいるのだとか。
そうであれば、このクオリティでも納得できるというもの。

ちょこちょこ他のキャラクターも出てきてますね。
腕が中から重火器になっているバレットも出てきています。

バレットはちょっと再現が難しかったみたいです。
絵で見てみるとわかるのですが、もの凄いでかい体だから^^

baretto.jpeg

ほんとに懐かしい。
ファイナルファンタジー7は、プレイステーションで発売されました。
今見るとすごく粗い映像のようにも見えますが、
当時はほんと衝撃的だったことを思えています。

考えてみれば、前作のファイナルファンタジー6は、
スーパーファミコンのソフトとして発売でした。
スーパーファミコンからプレイステーションへのマシンの変更。
これがこのグラフィックの進化につながったというわけです。


youtubeにはファンによる動画作品がたくさん投稿されています。
おどってみたや、うたってみたなどとタイトルについているものは、
まさにそのとおり。

また、日本の作品の動画を海外のファンたちが投稿しているケースも多いみたいです。

当時、夢中でやっていた一人のファンとしては、
うれしい実写か動画です。

それと同時に、これだけのものを作り出せる能力をもつ海外のファンの方たち
がうらやましいなと思いました。




以上
本気すぎ…海外ファンがFF7を実写化
でした!
最後までありがとうございました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。