So-net無料ブログ作成
QLOOKアクセス解析

ふかわりょう 木村拓哉を批判! [エンタメ]

お笑い芸人のふかわりょうさんが、

ラジオにて、木村拓哉さんの批判をしたことが、

ニュースになっていました。

hukawa.jpg


フジテレビの超ご長寿番組 「笑っていいとも」。

3月いっぱいで放送が終了します。

名物コーナーである「テレフォンショッキング」には、

最後の大盤振る舞いとでも言えばいいのでしょうか、

次々と、豪華ゲストが出演しています。



3月21日には、なんと安倍晋三主層が出演しました。

これについてはいろいろと勘ぐった考えも出てきています。

「国民に対しての人気取り」なのではないかということ。

まぁ、個人的に言えば、こういうのは大いにやってほしいと思います。

政治家って、テレビではよく見るけどどっか、

遠い人のような気がしてしまいます。

それを。すごくなじみのあるテレビに出てくれて、

硬い話ではなく、人としての部分がみれるから、お互いにいいことのように

おもうんですけどね^^




本題に戻ります。

ちょっとした、物議を醸し出しているのが、

ゲストが次回のゲストに対して電話をかけて、

出演をたのむところ。

そう、あの「いいともー」のところです。

次回のゲストは24日に出演する木村拓哉です。


そのときのやり取りをみた視聴者は、

「シュールwww」

「首相とキムタクが電話会談w」

このようにおもしろがった意見であったが、

中には

「キムタクって電話口で無愛想だったな」

「安倍総理と電話で話すキムタクがぶっきらぼうなんだけど機嫌悪いの?w」

「キムタクの態度わるいなーと思ったのは自分だけかな?」

と、態度に対して不快と感じる声も上がっていた。



さらに、そのことについてふかわりょうさんがラジオで

批判をしたのです。

内容としては、やはり安倍晋三首相に対する態度についてでした。

名前をはっきりとは言わなかったものの、

状況的にははっきりと木村拓哉だとわかるない様でした。

「自分を大きく見せようとしている」

「もっとナチュラルなテンションにならないものか」

などなど。





その後、変にこじれたことになってはいませんが、

本人とあってしまったらどうするのでしょう^^




これに対する、ネット上の飯能としては、

「目上の人に対する態度じゃなかった」

「ふかわに同意」


などと、キムタク批判に同調する人がいるようです。





僕としては、

木村拓哉って、前からそんな感じだった気がしてるので、

とくに変な気はしなかったですが、

わりと、厳しく見られている様でした。

芸能人でも木村拓哉はトップクラスの人物。

目立ってしまう人間は、このあたりの立ち振る舞いが、

大変だと感じました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。