So-net無料ブログ作成
QLOOKアクセス解析

アナと雪の女王 主題歌 歌詞!!英語 カタカナ どんな意味? [エンタメ]

アナと雪の女王 主題歌 歌詞!!英語 カタカナ どんな意味?

この記事では

映画「アナと雪の女王」 主題歌「let it go」 歌詞!!英語 カタカナ どんな意味?
について書いています!


frozen01.jpg

ディズニー映画「アナと雪の女王」 おもしろいですよね。
もう映画館には行きましたか?

映画そのものもスゴく楽しいのですが、
映画に出てくる歌がすばらしい。

ありのーままのー と、
松たか子さんの日本語版「let it go」が頭の中で
ヘビーローテーションしている状態です。


アナと雪の女王ですが、世界中でヒットしている様です。
let it go に関して言えば25カ国語で翻訳されているんだとか。
ニュースでも言っていましたがとくに、日本でのヒットの仕方がハンパない。


*25カ国語バージョン

なぜ、日本でここまでヒットしたのか。
どうやら、let it go の歌詞の内容にも秘密がある様です。
 *歌詞については、記事の最後にのせてあります。

そもそも、アナと雪の女王は、これまでの映画とはちょっと違う様です。
何が違うのか?

シンデレラ、白雪姫、ラプンツェルに共通していることと言えば、
なんでしょうか。
それは、王子様の存在。

いろいろと大変なことが起こるけれど、
最後には王子様が助けてくれる。
そんな、王道ストーリーでした。


しかし、「アナと雪の女王」はちょっと違っています。
アナと雪の女王では、最後に王子様が助けてくれるというストーリーではないのです。
「真実の愛に気がつく」ということがありますが、これは
エルサとアナの姉妹愛のことなんです。
もちろん、かっこいい王子様的なキャラは出てきます。

女の人が社会に出てがんばっている現代の日本と
どこか、重なるところがあるのでしょう。
ニュースのインタビューで答えている人たちは、みんな女の人でした。
 (白雪姫やラプンツェルの時もそうだったかもしれませんが)

王国から逃げ出して、行き深い山のなかで、
魔法を使って、お城をつくっているエルサの姿が印象的です。
ひとりで生きていこうとするしっかりした気持ちと、
どこか、解放されたような生き生きとした感じが見て取れます。

そんな、主人公エルサの生き方に共感させられることが
ヒットの要因なのでしょう。
一回目は単純に楽しめました。
二回目は、いろいろと考えながらみるとさらに面白いかもしれません。


以上
アナと雪の女王 主題歌 歌詞!!英語 カタカナ どんな意味?
でした!
最後までありがとうございました!



↓ここから、歌詞です。





The snow glows white on the mountain tonight,
ザ スノー グローズ ホワイト オン ザ マウンテン トゥナイト
雪が山を覆う夜

not a footprint to be seen.
ノット ア フットプリント トゥー ビー シーン
足跡ひとつ残らない

A kingdom of isolation and it looks like I'm the queen.
ア キングダム オブ アイソレーション
アンド イット ルックス ライク アイム ザ クイーン
隔絶された王国
私は その女王

The wind is howling like this swirling storm inside.
ザ ウィンド イズ ハウリング ライク ディス スワーリング ストーム インサイド
風が うなる 心の嵐のように

Couldn't keep it in, Heaven knows I tried.
クドント キープ イット イン
ヘブン ノウズ アイヴ トライド
私の苦しみを天だけが知っている

Don't let them in, don't let them see.
ドント レット ゼム イン
ドント レット ゼム シー
秘密を 悟られないで

Be the good girl you always have to be.
ビー ザ グッド ガール ユー オールウェイズ ハヴ トゥー ビー
いつも素直な娘で

Conceal don't feel, don't let them know.
コンシール ドント フィール
ドント レット ゼム ノウ
感情を抑えて
隠さなければ

Well, now they know!
ウェル ナウ ゼイ ノウ
でも 知られてしまった

Let it go, let it go.
レット イット ゴー
レット イット ゴー
これでいいの
かまわない

Can't hold it back anymore.
キャント ホールド イット バック エニモア
もう何も隠せない

Let it go, let it go.
レット イット ゴー
レット イット ゴー
これでいいの
かまわない

Turn away and slam the door.
ターン アウェイ アンド スラム ザ ドア
過去に扉を閉ざすのよ

I don't care what they're going to say.
アイ ドント ケア
ワット ゼア ゴーイング トゥー セイ
もう気にしない
何を言われようとも

Let the storm rage on.
レット ザ ストーム レイジ オン
嵐よ 吹き荒れるがいい

The cold never bothered me anyway.
ザ コールド ネバー バーザド ミー エニウェイ
寒さなど平気よ

It's funny how some distance,
イッツ ファニー ハウ サム ディスタンス
遠くから眺めると

makes everything seem small.
メイクス エヴリシング シーム スモール
すべてが砂粒のよう

And the fears that once controlled me, can't get to me at all
アンド ザ フィアーズ ザット ワンス コントロールド ミー
キャント ゲット トゥー ミー アット オール
恐れは遠く去り
もう私を苦しめない

It's time to see what I can do,
イッツ タイム トゥー シー ワット アイ キャン ドゥー
怯えることなく

to test the limits and break through.
トゥー テスト ザ リミッツ アンド ブレイク スルー
未知へと突き進む

No right, no wrong, no rules for me.
ノー ライト
ノー ウロング
ノー ルールズ フォー ミー
善悪やルールに
縛られずに

I am free!
アイム フリー
私は自由よ

Let it go, let it go.
レット イット ゴー
レット イット ゴー
これでいいの
かまわない

I am one with the wind and sky.
アイ アム ワン ウィズ ザ ウィンド アンド スカイ
風と空は私のもの

Let it go, let it go.
レット イット ゴー
レット イット ゴー
これでいいの
かまわない

You'll never see me cry.
ユール ネバー シー ミー クライ
二度と涙は流さない

Here I stand, and here I'll stay.
ヒア アイ スタンド アンド ヒア アイル ステイ
自分の道を行く ここは私の王国

Let the storm rage on.
レット ザ ストーム レイジ オン
嵐よ 吹き荒れるがいい

My power flurries through the air into the ground.
マイ パワー フライズ スルー ザ エアー イントゥー ザ グラウンド
私のパワーが大地と地に満ちる

My soul is spiraling in frozen fractals all around
マイ ソウル イズ スパイラリング イン フローズン フラクトルズ オール アラウンド
氷の図形のように 私の魂が広がる

And one thought crystallizes like an icy blast
アンド ワン ソート クリスタリーズ ライク アン アイシー ブラスト
結晶となって想いが形づくられる

I'm never going back; the past is in the past!
アイム ネバー ゴーイング バック ザ パスト イズ イン ザ パスト
二度と戻らない
過去は もう過ぎたこと

Let it go, let it go.
レット イット ゴー
レット イット ゴー
これでいいの
かまわない

And I'll rise like the break of dawn.
アンド アイル ライズ ライク ザ ブレイク ドーン
新しい夜明け

Let it go, let it go
レット イット ゴー
レット イット ゴー
これでいいの
かまわない

That perfect girl is gone
ザット パーフェクト ガール イズ ゴーン
理想の娘は もういない

Here I stand, in the light of day.
ヒア アイ スタンド イン ザ ライト オブ デイ
私の道を行く 輝く光を受けて

Let the storm rage on!
レット ザ ストーム レイジ オン
嵐よ 吹き荒れるがいい

The cold never bothered me anyway
ザ コールド ネバー バーザド ミー エニウェイ
寒さなど 平気よ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。