So-net無料ブログ作成
QLOOKアクセス解析

仲間由紀恵 ハマリ役! 花子とアンで令嬢役の存在感すごい!! [エンタメ]

この記事では

仲間由紀恵 ハマリ役! 花子とアンで令嬢役の存在感すごい!!
について書いています!


NHKの連続テレビ小説。
今回の主人公役は、吉高由里子がつとめます。

hana.jpg


前回の「ごちそうさん」が、あまちゃんをこえる大ヒットとなりました。
そのせいか、ごち越えはむずかしいとささやかれてきたのですが、
スタートしてしまえば、そんな噂はどこえやら。

なんと、週間平均視聴率は6週連続で21%を超えているそうです。
さらにスゴいのは、5/9金曜日の放送です。
関東地区では、番組最大の24.8%を記録しました。

あまちゃん、ごちそうさんとヒット続きの連続テレビ小説ですが、
前回2作をうわまわるヒットドラマとなることは間違いなさそうです。


主演の吉高由里子の天真爛漫さが朝を気持ちよくスタートさせてくれます。
生まれが貧しかったりして、決して幸せではなかったと思うのですが、
どことなく、幸せオーラのある吉高由里子の演じる花です。


そこへさらにドラマを面白くさせている存在があります。
それが、第4週から登場した、仲間由紀恵です。

renko01.jpg

仲間由紀恵が演じているのは、はなの「腹心のとも」となる葉山蓮子なのですが、
存在感がすごい。
主演の吉高由里子食ってしまうほどと評価されています。


仲間由紀恵は、これまでもいろいろとドラマや映画で主演演じてきましたは、
今回はヒロイン役ではありません。

でも、それが逆によかったのかもしれません。
両家のお嬢様の雰囲気をすごくよく感じさせられます。
ここらへんは、さすがです。

renko02.jpg

ネットでは、演技力がどーのこーの。コミカルな役でないとハマらないだの。
いろいろと、言われていますが、
そんなひとには、ぜひ見てほしいと思います。

とくにすばらしかったのは今週です。
自分の家をすくために、なりあがりの富豪と結婚させられてしまう。
はなの気持ちをしりながら、気持ちを悟られないようにする為に、
ウソを突き通すところが、切なさ過ぎました。

はなも親友を失ってしまった悲しみに暮れてしまいますが、
親友に嘘をつき、つらい言葉をかけなければならない葉山蓮子の
心の中が非常によく伝わってくる。

一人で泣くシーンやはなの母親「ふじ」に甘えるシーンなどは、
ほんと、言葉が出なくなります。

朝から涙目のひとも多いのではないでしょうか^^
非常に注目のドラマです。

renko03.jpg

以上
仲間由紀恵 ハマリ役! 花子とアンで令嬢役の存在感すごい!!
でした!
最後までありがとうございました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。